キャッシュフロー表,ダウンロード

ライフプランの考え方・手法

ライフプランニング

ライフプランニングしてますか?
最近、「ライフプランニング」という言葉をよく耳にするようになりました。

これは、保険や投資信託、住宅ローンのセールスにおいて、営業担当者がトークやツール(営業手段)として使ったり、またマネー関連の雑誌や本において、ファイナンシャルプランナーがその重要性をしきりに説いています。

このようにライフプランニングは、最近非常に身近になってきましたが、私たちの多くはまだこれについて、分かったような分からないような状態にあるのではないでしょうか?

このライフプランニングは、私たちにとって全くの新しい概念かと言えば、決してそうではありません。
実際のところ、ライフプランニングは、私たちが生きていく中でごく普通に行っていることです。

ただ、問題なのは、それを普段意識して行っていないということです。
そのため、大切なことは、ライフプラニングの正しい知識を持ち、意識して計画的に行っていくことではないでしょうか?

当サイトでは、ライフプランニングを行う際のポイントについて簡単にまとめてみました。

ライフプランに必要な3つの分析手法と6つの係数

ライフプランに必要な3つの分析手法とは、ライフイベント表、キャッシュフロー表、個人バランスシートの3つです。

・ライフイベント表:自分・家族の将来の予定、希望するイベントを時系列で表す表。予算については現在価値で記入。>>ライフイベント表ダウンロード
・キャッシュフロー表:個人・家計の現在の収支、将来の収支状況・貯蓄状況を予測し、時系列にした表。収入には可処分所得を用いる。>>キャッシュフロー表ダウンロード
・個人・家計バランスシート:個人・家計の資産と負債の額を把握するための表。>>個人バランスシートの作成

また、複利で運用しながら老後資金を積み立てたり、退職金を毎年取り崩したりするときに使用する便利な6つの係数は以下の通り

終価係数:将来価値を算出するための係数
現価係数:現在価値を計算するための係数
減債基金係数:運用しながら将来のある時点の目標額に必要な積立額を計算するための係数
資本回収係数:現在ある資金を運用しながら将来のある時点までに取り崩した場合に、現在必要な資産額や毎年取り崩す金額を計算するための係数
年金終価係数:毎年一定額を積立ながら運用した場合に積立期間終了時にいくらになっているかを計算するための係数
年金現価係数:運用しながら将来のある時点まで毎年一定額を受け取るために必要な元金を計算するための係数

Sponsored Link
人気コンテンツ まずはコチラをチェック

キャッシュフロー表,ダウンロード

キャッシュフロー表

ライフイベント表に、収支状況や貯蓄額の推移を加えたものがキャッシュフロー表です。

現在の収支状況や今後のライフプランをもとに、将来の収支や資金残高を予想します。

キャッシュフロー表は、作成したライフイベント表をもとに、1年ごとの収入と支出をエクセルなどの表計算ソフトを使って長期的な表に書き出し、将来の収支を予測していくものです。

下のファイルをクリックするとキャッシュフロー表が表示されます。「名前を付けて保存」を選んでデスクトップなどに保存します。
注)保存した場所は忘れないようにしましょう。

キャッシュフロー表ダウンロード
■エクセルでダウンロード
>>キャッシュフロー表1.xls
>>ライフプランシート.xls
>>わが家のキャッシュフローシュミレーション表.xls
>>キャッシュフロー表2.xls
>>キャッシュフロー表3.xls
>>キャッシュフロー表4.xls
>>使えるキャッシュフロー表.xls
>>キャッシュフロー表5.xls
>>キャッシュフロー表6.xls

■PDFでダウンロード
>>キャッシュフロー表
>>キャッシュフロー表 サンプル


保存した場所から「キャッシュフロー表」のファイルを開きます。

作成する期間は、本来は死亡時までが対象となりますが、まずは短期間で設定するほうが作成しやすいでしょう。

キャッシュフロー表を作成するためには、各項目について、本来は将来的な物価変動などを加味した変動率の予測が必要になりますが、最初はそうした変動率を考慮しないでまずは、作成してみましょう。

上記テンプレートからダウンロードして作っても良いし、エクセルなどを使って自作されてもよいです。
他にもFP関連のサイトでいろいろ提供されていますので、ご自分の使い勝手のいいものをダウンロードされるのもいいでしょう。
     
キャッシュフロー表に関しては、自作、ダウンロードを問わず、計算ソフトを使ったものがいいと思います。
電卓片手に手書きの表に記入するのでは、ちょっとした手直しをするのにも余りに労力がかかりすぎるからです。  
(ただし、いずれも、ダウンロード、インストールなどは自己責任においてお願いいたします)



人気コンテンツ まずはコチラをチェック


当サイトに関連している商品が在庫切れの場合や、お探しの商品が当サイトで見つからなかった場合は、楽天市場もしくはアマゾンでお探しください。

▼楽天市場で探す▼


▼アマゾンマーケットプレイスで探す▼

検索

もし何かありましたら、下よりお調べ下さい
サイト内検索 by Google

このサイトを友達と共有



はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加

サブコンテンツ

スポンサー

ECCビジネススクール


株式会社きんざい


日本ファイナンシャルアカデミー株式会社


マックス・コンサルティング【ライフマネー】

デート QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。